2010年10月26日

冬支度…。

本日、近畿地方で木枯らし一号が吹きました。


夜のお散歩には少し洋服を着込んでから行きましたが、まあまあ寒かったです顔(泣)



今年は早く寒む〜くなりそうだったので、昨日ソファーの敷物を冬使用に変えました。(毛布を敷いただけですが…)


新しいもの好きのラムは、かならず一番にやって来て、
ちゃっかりソファーを陣取ってます。


「ラムちゃん〜!!」
s-IMG_5967.jpg

振り向いてくれず、無視です顔(汗)



前に回ると…


s-IMG_5968.jpg

ちょっとオスねモードexclamation&question

敷物を変える間、待たせていたので、ダレダレ〜バッド(下向き矢印)です。




「ラム〜笑って〜Hello

s-IMG_5975.jpg


「気持ちいいやろ〜」Good


肌触りの気持ちいい毛布に変わり、テンションが高かったのは私だけで…

s-IMG_5973.jpg


「あ〜眠た〜」犬(泣)




s-IMG_5976.jpg


ニコニコ犬(笑)にはなってくれましたが…

ちょっとパープルは…ヤンキーカラー?!かなぁ顔(ペロッ)



右目の涙が少しきになりますが、とっても元気でするんるん

s-IMG_5983.jpg
2週間前におろした新しいおもちゃ…激しい引っぱりごっこで早くもボロボロです。
ラムには少し小さいおもちゃでした顔(汗)


ニックネーム ラムの家族 at 23:31| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

ゆっくりと…。

もう、10月も半分が過ぎちゃいました…早いです〜顔(汗)



うちのタカさんは、まだまだ半袖半ズボンです…笑



のんびりと休日の夜を過ごしてると…



ちゃっかりラム犬(笑)は甘え揺れるハートに行ってます。
s-IMG_5919.jpg


タカが油断すると…


s-IMG_5901.jpg


襲われあせあせ(飛び散る汗)


s-IMG_5911.jpg


ペロペロ攻撃exclamation×2


ますます最近「ゆる〜い顔(メロメロ)」タカです。



s-IMG_5931.jpg




発症から2ヵ月、少しずつ目は回復してきましたが…


写真では解りにくいですが、まだ完治してません。


でも、ゆっくりですが回復してくれてるのは感謝ハートたち(複数ハート)です。







ニックネーム ラムの家族 at 23:02| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

行ってきました。

先日、ブログにラムの目の事をアップしてから、たくさんのご心配や励ましを頂きありがとうございました。



いろいろ悩んでた私たちですが…グズグスしてる場合ではなかったです!!



あれからスグもう少し詳しい検査のできる高度医療の病院で診てもらうと思い、
予約を入れ、先日行ってきました。


病院に連れて行く前夜、ラムはコテコテに汚れてて…
元気そうだったので、軽くシャンプーしました。
s-IMG_5628.jpg
「スキにして〜て、感じのラムでした!!」


そして、


10時30分に予約を入れたので、朝9時30分に出発です車(RV)

s-ブログ2009.12.21 003.jpg
ラムは、遊びに連れて行ってもらえると思って車の中ではルンルンです♪



予約を入れた病院は、とても親切丁寧に対応して頂き、紹介状がない私たちでしたがなんとか了承してくれたうえに、
初診は木曜日なのに月曜日に診てほしいと伝えると、それもOKしてもらえました。


そして、行ってきた病院は、



大阪府立大学獣医臨床センターです。
s-ブログ2009.12.21 001.jpg
駐車スペースもたくさんありs-ブログ2009.12.21 002.jpg
とてもキレイな病院でした。




待ち合いで診察を待っていると…まず最初に対応してくれたのは、二人の学生さんでした。
とてもやさしく親切丁寧に一生懸命ラムの症状を聞いて、観察してくれました。




ラムへもとてもやさしく、接してくれてました。




そして、先生登場です。

先生もラムの様子をいろいろ観察して、先に診てくれた学生さんにも聞きながらみんなで一生懸命診てくれました。
目以外にも気になる所がないかどうか聞いてもらえたので、以前から気になっているいくつかある脂肪腫の検査も一緒にお願いしました。




あれからラムの目は、病院に来る3日前から急に回復してきたように思え、




その旨を先生に伝えると…「とりあえず今日は麻酔のいらない検査(血液検査、目の検査、レントゲン査、エコー検査、脂肪腫検査…)を全部しましょう」との事でした。





検査の間ラムとは少しお別れです。




ラムが検査してもらってる間、いろいろ心配しながら2時間ほど待合室でタカと待ちました。(飲み物も飲んでいないのに私は緊張や心配で何度もトイレに行き…)




すると…タッタッタッァーーーーーと廊下から、足音が!!




元気一杯のラムさんです。



病院に来てからのラムはそんなに嫌がる事もなく、診ていただいた若い学生の男子の方には、シッポフリフリでした♪


検査のため私たちと離れてたラムでしたが、私たちの心配をよそにすっかり男子学生さんに甘えていたようで。笑



そして、いよいよ検査結果です。




すべての検査結果は何も問題なくいい結果でした。



最終的には、大学の教授にも聞いてもらい出た結果は…
現状で一番疑わしいのは「ホルネル症候群」(病名ではないみたいです)と、言われました。
ゴールデンレトリバーで発症するのは、めずらしくないそうです。
神経障害で起こってるみたいですが、原因となる所は特に何もラムには見当たらないようでした。



担当して頂いた先生は、絵に描いたりレントゲン写真などで、とてもとても親切丁寧にラムの体の事を一生懸命説明してくれました!!




で、ラムの目の症状も今のところ自然に少し改善してるみたいなので、あとはもう少し様子を見る事にしました。




病院から家までの帰り道、岸和田サービスエリアでちょっと休憩。
s-IMG_5654.jpg



s-IMG_5656.jpg
ちょとうれしそうで、元気です。



ラム、お腹空いたね〜
s-IMG_5660.jpg


ラムは朝から絶食で、私たちもお昼はまだでした。



午後2時30分、ラムには準備してたゴハンをあげて、私たちもベンチでたこ焼きとお弁当をつまんで…




s-IMG_5637.jpg
満足〜♪♪




ラムの事でいろいろあり、久しぶりに私は髪をバッサリ切りました。
s-IMG_5664.jpg

とりあえず、とても悪い病状ではなかったので少し安心しました。



ラムの目がこのまま完治してくれるのを祈るばかりです。



今日のラムもとても元気そうで、目はおかげ様で日に日に回復してる感じです♪




検査してもらった夜、寝ていると…「ヒぅーン、ヒぅーン」と、ラムの「うなされてる」泣き声が何度も聞こえてきて、やっぱりラムもドキドキしてメチャメチャ頑張ってくれた一日だったようです。








ニックネーム ラムの家族 at 23:30| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする